社長からのメッセージ

【経営理念】
私たちは
世界中から選ばれる企業になるため
社業を通じて沖縄の発展に貢献するため
無限の可能性を信じて挑戦し続けます。

代表取締役 西里長治

パラダイスグループでは経営理念の冒頭で「世界中から選ばれる企業になる」ことをうたっています。世界中から選ばれるための基準はいろいろあると思いますが、最も重要なのはパラダイスグループで働く私たち自身が世界中から選ばれるような仕事をしなければいけないということです。そのためには社員一人一人が絶え間ない自己変革と修練によって自分を磨き、向上させ、世界に通用するような人間性を持つことが求められます。そしてその結果として世界中のお客様から支持を得られるような品質、商品、仕事ぶりを実現していきたいという願いが込められています。

沖縄の離島である宮古島を未来のために、何か役に立つ仕事をがしたいと一念発起してパラダイスプランを立ち上げてから、すでに四半世紀がすぎました。創業の理念は今も色あせることなくパラダイスグループのそれぞれの事業のなかに脈々と息づいており、島を愛し、島のために働けることの素晴らしさを喜びとし、同じような志を持つ仲間たちが続々とパラダイスグループに集まり、その力の輪がどんどんと大きくなることで、少しは島のお役に立てているのではないかと実感しているところです。

もちろん、創業の志である「宮古島にいながらにして世界中に通用する会社になる」という大きな目標からしてみれば、まだまだ実力が足りない私たちです。しかし、いつかきっと世界中のお客様から選ばれるような会社になりたい、世界中のお客様にいらっしゃっていただけるような素敵な島にしたい、と強く思う気持ちは誰にも負けません。

よい商品、よいサービスでもっとたくさんのお客様に喜んでいただいて、もっと島を豊かにしていくという、私たちの大きな夢を実現させていくためにはやらなくちゃいけないことがたくさんあります。そのためにともに前進していってくれる仲間も、まだまだ足りません。この機会に宮古島にもこんな企業があるんだということを知っていただき、私たちパラダイスグループに少しでも興味を持っていただければ幸いです。

代表取締役 西里長治

求める人材

製造部

製造部

製造部では夢の実現に向けてビジョンを掲げ、勇気と想像力をもって挑戦することを念頭に置き、改善意欲を高く持ち、常に進化・確信を追求し、絶え間なく改善・改良に取り組むこと。
そして、どのような状況でも現地現物で本質を見極め、すばやく合意・決断し、全力で実行することを大切にしています。
また、仕事をしていく中で、仲間を尊重し、誠実に相互理解に努め、お互いの責任を果たすことも大切にできる方を求めいてます。

雪塩ブランドショップ事業部

雪塩ブランドショップ事業部

直営店事業部では、前向きである・素直・自立の3つを 大切にしています。
前向きであるとは、新しい環境で新しいことにチャレンジする場合、 新しい壁にぶつかるはずです。
その時、テクニックよりも先ずは考え方が前向きであること、 これが成長させる第一歩です。
次に素直とは、たくさんのお客様や取引先、 スタッフと仕事をしてくことになります。 その時に必要なのは素直で明るいことです。
人を引き付けるためにもとても大切にしています。
最後に自立とは、自ら考え・自ら動き・自ら成果を導き出すです。 言われた事だけが仕事ではありません。
報告/連絡/相談を絡めながら自分の考えを形にでき、 結果が出た時の喜びは何物にも代えることは出来ません。
これらを大切にできる方を求めています。

営業本部

営業本部

営業部の使命は、雪塩を「世界の雪塩」に育てる事です。
塩と言われれば世界中の誰もが「雪塩」を想像する、 そんな商品を目指しています。 もちろん簡単に出来る事ではありません。 しかし、壮大なる夢も毎日の小さな事の積み重ねです。
旧来の考え方に囚われず、 常に前向きに打たれ強く行動できる明るい方を 営業部は求めています。

エントリーはこちら

会社概要

商号 株式会社パラダイスプラン
創立 1994年(平成6年)7月18日
代表取締役 西里長治(にしざとちょうじ)
事業内容

製塩事業

  • 「宮古島の雪塩」の製造販売

製菓製造販売事業

  • 雪塩を使った菓子の製造販売「雪塩菓房」

塩の専門店

  • 沖縄中の塩を展示販売し、沖縄の塩文化を創造する「塩屋」

生活関連事業

  • おいしいお水、おいしいお米をお届けする「おみずやさん」

観光事業

  • 雪塩の魅力を宮古島から発信する「雪塩ミュージアム」

10年vision