先輩社員に聞いてみた! 2016年 大卒

宮城万貴
塩屋松尾店:宮城万貴
最終学歴:沖縄国際大学
Q1 「入社の動機」
私が入社を決めた理由は、“沖縄に貢献している企業に就職する!”という私の就職活動をする上で軸にしていた考えに、一番当てはまる会社だと思ったからです。経営理念にも「社業を通じて沖縄の発展に貢献するため」と掲げられており、企業が地域のために貢献するのは当然のことと考えている姿勢にとても魅力を感じました。また、社員教育に力を注いでいる所や、社員の方々の仕事に対する熱意にも惹かれ、自分もこの会社で働きたいと思い入社を決めました。Q2 「パラダイスプランはどんな会社ですか」
一人一人の仕事に対する意識や、熱意がとても高い会社です。どの先輩方をみても経営理念・行動指針が本当に実行されているととても感じす。また、先輩方がとても優しいです。4月に研修で色んな部署をまわりましたが、どの部署の先輩方も優しく、丁寧に、色んな事を教えてくださり、緊張している私にいっぱい話しかけてくださりました。社会人としても、人としても尊敬できる先輩方の中で自分自身も成長したいと常に感じられる会社です。Q3 「学生の皆さんに伝えたい事」
就職活動は、自分の将来を決めるとても大切なことなので、出来るだけ多くの企業の話を聞き、自分に合った企業を、この会社で働きたいと思える企業に出会えるまで諦めずに頑張って下さい。授業やバイト就活等で大変だと思いますが、悔いのないよう、全力で就職活動に励めば、胸を張ってこの会社に入って良かったと言える日がきっと来ます!!
金城夢乃
宮古島の雪塩 北谷店:金城夢乃
最終学歴:沖縄国際大学
Q1 「入社の動機」
就職活動を進めていくうえで、私は地域への貢献を目指す企業を探していました。パラダイスプランでは、経営理念で「沖縄の発展に貢献する」企業になることを掲げている会社だと知り興味を持ちました。また、フィロソフィを見て普段の自分を振り返る機会があり、社会人になっても成長し続けられる会社だと思い入社を決めました。Q2 「パラダイスプランはどんな会社ですか」
入社して感じたことは、どの部署の先輩方もとても優しいことです。入社直後、何も分からない私に丁寧に業務を教えてくださり、また優しく話しかけてくれました。それから研修が多い会社です。業務に関しての研修もありますが、それ以外にも他部署の方々と意見を交換し、お互いに刺激し合える研修があります。入社年数に関係なく、いろいろな方と話し、いろいろな考え方を知ることで多くの気づきがあり、自分の行いや周りのことを考える機会が増えました。それを繰り返すことで自分自身、そして社員を成長させてくれる会社だと思いました。Q3 「学生の皆さんに伝えたい事」
たくさん企業が有り、自分に合った企業を探すことは大変で難しいこととは思いますが、みなさんが就職してよかったと思える企業に出会えることを願っています。無理はしないように頑張ってください!応援しています。
佐和田 真美
お客様センター:佐和田 真美
最終学歴:法政大学

Q1 「入社の動機」
宮古島へ貢献できる会社、研修など学ぶ機会が多く自分自身を成長させられる会社だと思い入社を決めました。
生まれも育ちも宮古島の私は、大学時代に島を離れ、宮古島の新たな一面や今後の可能性を知ったと同時に、もっと多くの人へ宮古島を知ってほしいと思うようになりました。
宮古島の地下海水から作られている「雪塩」を世界へ広めると同時に宮古島の魅力も広めたいと思っております。
また、研修などの学ぶ機会が多いという事も魅力の1つでした。たくさんの学びの場で情報を吸収し自分自身の成長に繋げていきたいと思っております。

Q2 「パラダイスプランはどんな会社ですか」
雪塩を中心に製塩から始まり、製造、販売、営業、物流と全てを行なっている会社です。
新入社員はまず一ヶ月の研修があり、製塩から販売までの一連の流れを学びます。この研修のおかげで会社の流れを把握することができ、現在の業務へ役立っています。製塩、製造、店舗での販売、総務などたくさんの部署があり業務は様々ですが、会社の理念やフィロソフィーにより社員の目指す方向は明確になっています。

Q3 「学生の皆さんに伝えたい事」
自分がどうなりたいのか、何を目指しているのかを改めて考える良い機会だと思います。
会社の情報はいくらでも調べられますが、実際中で働いている人の話を伺うことがとても大切だと思いますので、よりたくさんの生の声を聞き、自分の目指している姿に近づける会社に巡りあえる様頑張ってください。たくさんの会社があって迷うこともあると思いますが、自分の核となる絶対に譲れないものを決めて挑めば良い結果がついてくると思います。

知花令奈
塩屋宮古:知花令奈
最終学歴:沖縄国際大学
Q1 「入社の動機」
食に興味があったこと、地域に貢献するという意識を持った方々と仕事が出来ると感じたことから入社を決めました。自分が興味のある事業を行っている会社で働きたいと考えていたので、塩の製造から販売までのすべてを行っていること、食材にあった塩の提案をするソルトソムリエの存在があることが魅力でした。
また、沖縄に貢献したい、それが出来る企業に入社したいということもあり、就職活動に臨んでいました。製造から販売まで多くの事業を行っているため、より沖縄に貢献できるのではないかと思い、入社を決意しました。Q2 「パラダイスプランはどんな会社ですか」
宮古島の地下海水から出来る雪塩や雪塩を使った菓子の製造から販売を中心に事業を展開している会社です。また、毎日行うフィロソフィを通じて、仕事の考え方や臨み方を形成し、社員間で共有することで、自己成長へと繋げることができます。新入社員は、入社後の1ヶ月は各部署での研修を行います。他にも月に1回の研修があり、他部署との関わりも多いです。Q3 「学生の皆さんに伝えたい事」
就職活動は様々な仕事を知り、自分を知るきっかけになります。多くの場所に足を運び、聞いたり話したりしてほしいです。全く知らなかった業界や会社を知り、働く社員の方々から直接話を聞くことで、自分の興味のあることや、したいことを深く掘り下げて明確化していくことが出来ると思います。こんな人と働きたいとか、この会社でどんなことをしたいとか、こんな風に成長したいとか、考えが明確になってくると、言葉にも表れてきます。悔いのないよう頑張ってください。
%e6%b5%9c%e7%94%b0
おみずやさん宮古店:浜田孝太
最終学歴:桜美林大学
Q1 「入社の動機」
私が入社を決めた理由は2つあります。
1、販売や製造の業務、研修制度などで自分を成長させていきたいと思ったからです。研修制度がしっかりした会社で、しっかり自分の人間性等を成長させていきたいと思ったからです。
2、挑戦心に溢れたこの会社で塩の発展に貢献したいと思いました。新たな塩の使い方の紹介や商品展開、各事業のイベントなどを通して沖縄の食べ物を本土に紹介、沖縄の知名度や価値向上に貢献したいと思ったから入社を決めました。Q2 「パラダイスプランはどんな会社ですか」
雪塩の製造、雪塩を使ったお菓子の製造販売、塩専門店「塩屋」、水の販売しているおみずやさんなど多くの部署があり、とても面白い会社です。どの部署も挑戦心にあふれており、31あるフィロソフィーや研修や勉強会などで自分を成長させられることが出来ます。
若いうちからリーダー、サブリーダーが任せられ責任感ややりがいを多く感じる会社であると同時に会社全体の社員の仲が良く家族みたいな会社です。Q3 「学生の皆さんに伝えたい事」
まずは、行動してみるということです。自分の気になった業界や業種の説明会などに足を運び話を聞くことが一番だと思います。また、店舗や工場へ実際に行って職場の雰囲気を体験することも重要だと思います。企業説明会でたくさんの話を聞くと思いますが、自分でしっかり考え、何がしたいのか、どの道を進むのか等目標をはっきり決めておけば会社に入ってからの後悔や迷いはないと思います。
最後に、絶対に諦めなければ自分の思った通りの結果になると思うので、最後まで後悔しないように行動をして頑張ってください。

エントリーはこちら

先輩社員に聞いてみた! 2016年 高卒

下地沙弥加
塩パン工房:下地沙弥加
最終学歴:宮古高等学校
Q1 「入社の動機」
私はお菓子作りが好きで、よくお菓子を作って友達にプレゼントしていました。それを食べて美味しいと喜んでいるのを見ていて、お菓子だけじゃなく、作ったことのないパンも作ってみたい、またそれを食べてくれた方達に喜んでほしいと思い、志望しました。Q2 「パラダイスプランはどんな会社ですか」
すごくしっかりした会社です。明るく、元気で、先輩方とも話しやすく、自分を成長させてくれます。
具体的には、毎月の研修があります。
研修ではいろいろなことを学ぶことで自分を成長させることもできます。また、たくさんの先輩方とも話が出来るので、その場で仲良くなることもできます。Q3 「学生の皆さんに伝えたい事」
人の話を聞くだけでなく、実際に自分の五感で会社のことを感じてください。
会社のことをよく知るためには、運営しているお店に行って、実際に働いている人を見る必要があると思います。そして、働いている自分を想像してみる。
理想の自分に近づける環境を探してください。
津覇祐一
製造第2グループ:津覇祐一
最終学歴:宮古総合実業高等学校
Q1 「入社の動機」
私は高校生のときよりおみずやさんでアルバイトをしていました。その時に、いろいろな部署の先輩方を見て、頼りになりかっこ良く見え、そして、みんな楽しそうに働いていました。
「自分も一緒に働きたい・このような人になりたい」と思い入社を決めました。Q2 「パラダイスプランはどんな会社ですか」
パラダイスプランは、社内でのイベントが多くて、他の部署との交流も盛んです。風通しの良い社風となっていると思います。
さらに、社内研修も充実しており、自分を成長させてくれる場をがたくさんある会社です。Q3 「学生の皆さんに伝えたい事」
もし今後の進路について迷いが生じ、不安があるなら、実際に迷っているところへ足を運び、話を聞いてみてください。初めは学校の先生に聞くのも良いかと思います。
「進路で悩んでいるとき」は自分が何をしたいのかとことん考えることが出来るいい機会だと思います。
私は自分で選択したこの会社(パラダイスプラン)で働くことが出来てよかったです。

エントリーはこちら

先輩社員に聞いてみた! 2015年卒

安谷屋圭太
製造第3グループ:安谷屋圭太
最終学歴:南部農林高等学校
Q1 「入社の動機」
入社を決めた理由は二つあります。
一つ目は社員の方の対応の良さです。どの塩がどの料理に合うか悩んでいるとソルトソムリエの方が分かりやすく丁寧に教えてくれます。その一つ一つの心遣いに魅力を感じました。
二つ目は店舗の雰囲気です。塩屋という穏やかな空間で「沖縄の塩」「日本の塩」「世界の塩」と沢山ある塩をソルトソムリエの方に教えてもらいながら、自分の好みに合った塩を選ぶことができます。「このようなすばらしい空間の中で自分を磨きたい。」また「そのような空間を自分も作りたい。」と思いました。
小原ゆう希
商品管理宮古:小原ゆう希
最終学歴:桜美林大学
Q1 「入社の動機」
沖縄県で働きたいという気持ちが強かったからです。パラダイスプランなら、沖縄県のために働くことができ、自分が人として一番成長できる企業だと思いました。先輩が入社4か月ほどで仕事に対して熱く語っていたのが非常に印象的でした。熱い想いをもって沖縄県のために働くことが出来るのは本当に素晴らしいことだと思い、入社しました。
また、パラダイスフィロソフィの考えに刺激され、ずっと働いていきたいと思いました。
お客様に「楽しく雪塩を知ってもらう」という自分流のガイドをマスターします。ガイドを通して、宮古島の雪塩を使ってもらえるようにガイドします!!雪塩の豊富な使い方、料理以外にも楽しい使用方法など知ってもらえるように頑張ります!まずは身近なお客様、雪塩ミュージアムに来ていただいたお客様全員に雪塩の使い方、特徴を伝えていきます!!
上里慎吾
製造第4グループ:上里慎吾
最終学歴:沖縄国際大学
Q1 「入社の動機」
入社を決めた理由は二つあります。
一つは就職活動中に感じた社員の方の向上心です。
多くの方の考え方を聞く中で、全員が向上心を持っていると感じ、私自身この会社に入社して成長していきたいと思いました。
二つはさまざまなことが経験できる会社なので、多くの業務に携わりたいと思っていたので、製造、物流、販売、営業、企画、総務といろんなことに挑戦できるチャンスがあると考えこの会社に入社を決めた理由です。
現在は先輩方に支えられてばかりですが、今後は先輩方から信頼され、頼られるように、日々少しでも
成長していけたらと思います。
%e7%9f%b3%e5%b7%9d
塩屋宮古店:石川裕作
最終学歴:琉球大学
Q1 「入社の動機」
入社を決めた理由は2つあります。
1つ目は、社員の方の雰囲気です。先輩後輩はもちろんあるのですが、その間に「壁」というものを感じないほど仲の良い関係性、信頼性をお互い持っていると感じ、のびのびと楽しく仕事が出来ると思ったからです。
2つ目は、無限の可能性に挑戦し続けるという社風です。自分自身新しいことに挑戦する事が好きで、新しいことをしながら仕事が出来ると思い、会社と自分のベクトルが一致したため入社を決めました。
現在は塩屋で販売・接客を行っています。将来は、社内資格である「ソルトソムリエ」になり、
お店に来てくださったお客様が求めていることに応え、喜び、楽しんでもらい、「また来たい!」と思えるような接客ができるようになりたいと思っています。

エントリーはこちら

先輩社員に聞いてみた! 2014年卒

宜保裕利華
島の駅みやこ 島まっちゃ:宜保裕利華
最終学歴:沖縄国際大学
Q1 「入社の動機」
この会社に決めた理由は他の会社よりもいろんなことにチャレンジ出来、様々な経験を積むことが出来ると思ったからです。事業内容が幅広く、製造から販売まで多くの経験をすることが出来ると思いました。また、社長の会社に対する熱い思いにも惹かれました。会社説明会でも、社長が直接足を運び、理念や会社への思いを熱く語り、就活生の私たち一人一人にも積極的に声をかけてくれました。社長自らが積極的に動く会社はなかなかないので、そんな社長の姿を見て、自然とこの会社にも惹かれていきました。
この会社で多くの経験を積んで、内面的にも外面的にも立派な社会人として成長することです。日々の業務の中で少しずつ力をつけていけたらと思っています。
伊波小百合
製造第2グループ:伊波小百合
最終学歴:琉球大学
Q1 「入社の動機」
入社を決めた理由は、私自身を「成長したい」という思いにさせてくれた会社だったからです。初めて参加した会社説明会での社長や社員の方々の仕事に対する熱意と向上心の高さにとても圧倒され、あまり積極的ではなかった私が、日々の生活の中で小さな目標を立て実行してみるなど、自分を成長させるために行動に移すようになりました。こうした影響を説明会の時点で受けたことで、より弊社に興味を持ち、私も入社して、熱意に溢れた環境でより自らを成長させたいなと感じたため入社を決めました。
製造部では、製品の品質の向上を目指し、日々業務に取り組んでいます。その中で、先輩方が築き上げてきた改善が数えられないほど雪塩製塩所にはたくさんあります。私も生産の効率化や改善を意識し、少しでも品質の向上に努め、貢献できるよう取り組んでいきたいです。また、入社して今まで周りの先輩方の支えがあってこそ仕事ができていたので、これからは反対に私が少しでも力になれるよう頑張りたいと思います。